京都検定

京都新聞「京商ニュース」京都検定にチャレンジ

京都検定合格を目指す皆さまへ

  • 京都検定って何だろう
  • 試験の実施要項
  • 受験の申込方法
  • よくいただくご質問
  • 1級記述式試験の留意点
  • 数字で知る京都検定
  • 過去問チャレンジ
  • テキスト・問題集等
  • イベント情報

京都検定合格者の皆さまへ

  • 京検事業への協力者募集
  • 京都検定合格者の声
  • 応援しています京都検定
  • 合格者の活動紹介
  • 合格者特典のご案内
  • ロゴ付ネームプレートのご案内

これから京都を楽しみたい皆さまへ

  • 京都厳選・京都情報リンク集

公式テキストブック

公式テキストブック
京都新聞「京商ニュース」カモン!カコモン!京都検定にチャレンジ

京都新聞「京商ニュース」京都検定にチャレンジ

2019年3月26日号

南禅寺舟溜り乗船場から夷川ダムまでの岡崎疏水を往復する(   )めぐりは、毎年春限定で運行される。(第14回2級)

ア 高瀬舟    イ 十石舟    ウ 三十石船    エ 御座船

解答  イ 十石舟

[解説]
 毎年桜が見頃を迎える時期から新緑の美しくなる時期まで実施されている。特に桜の開花時期には、疏水沿いに植えられた美しい桜を舟の上から眺められることで、毎年大変な人気となっている。


2019年2月26日号

豊臣秀吉が聚楽第周辺に諸大名を集住させたため、現在の上京区には武将に由来する町名が多く残る。中でも主計町は(   )の屋敷があったことにちなんで名付けられた。(第12回2級)

ア 加藤清正    イ 黒田如水    ウ 黒田長政    エ 上杉景勝

解答  ア 加藤清正

[解説]
 聚楽第は、天正14年(1586)年、豊臣秀吉が平安京大内裏旧跡の内野に構築し、翌年完成した。その周囲には豊臣家ゆかりの諸大名が邸宅を構えた。主計町は、主計頭であったこの人物に由来するという。


2019年1月22日号

初午の日に、伏見稲荷大社に参拝して買い求める火難除けの伏見人形は何か。(第14回3級)

ア 鍾馗    イ 布袋    ウ えびす神    エ 饅頭喰い

解答  イ 布袋

[解説]
 毎年2月初午の日に伏見稲荷大社にお詣りに行き、帰りにこれを買い求めて台所に並べる。小さい人形から大きい人形へと毎年買い足して、7年間続けると七福神に通じるとされている。


2018年12月25日号

空也上人が、平将門の霊を弔った「空也供養の道場」がかつてあったとされる細い通りはどれか。(第14回2級)

ア だいうすの辻子    イ 了頓図子    ウ 膏薬図子    エ 革堂図子

解答  ウ 膏薬図子

[解説]
 「空也供養」が転訛して、このように呼ばれるようになったといわれる。図子や辻子、路地と呼ばれる細い道は京都で多く見られる。条坊制の正方形の町の区画が、屋敷や寺院の移転や店舗の表通りへの進出などで、空き地になったところに新しい道が生まれたとされる。


2018年11月27日号

鍾馗さんは、中国の皇帝が病に伏したときに見た夢がもとで病気が治ったことから、魔除けになると信じられた。その皇帝は誰か。(14回2級)

ア 始皇帝    イ 光武帝    ウ 煬帝    エ 玄宗皇帝

解答  エ 玄宗皇帝

[解説]
 屋根に鐘馗さんを祀るのは京の都独特の習わしといえる。唐がもっとも栄えた時代を治めたこの皇帝が病に倒れたとき、高熱のなかで大鬼が小鬼を退治する夢を見て、病気がたちまち治った。その大鬼の正体が鐘馗であるとして、魔除けになると信じられるようになり、やがて日本にも伝わったもののようだ。


2018年10月23日号

平安京は「四神相応之地」とされているが、白虎に当たるのはどれか。(第14回2級)

ア 鴨川    イ 巨椋池    ウ 船岡山    エ 山陰道

解答  エ 山陰道

[解説]
 四神思想は、中国から日本へ入り、平安時代末期までに、北の玄武が大岩、南の朱雀が大池、東の青竜が川、西の白虎が大道であると考えられるようになった。


2018年9月25日号

「虎の子渡し」とも称される、15個の石を配した枯山水の方丈庭園が有名な寺院はどこか。(第14回3級)

ア 法金剛院    イ 成就院    ウ 金地院    エ 龍安寺

解答  エ 龍安寺

[解説]
 この枯山水の庭園には白砂を敷き詰め、東から5、2、3、2、3の計15個の石が配置されている。「虎の子渡し」とは、中国の説話にある、母虎が子を連れて川を渡る様子を表したものといわれる。外国人観光客も多く訪れ、禅の世界に誘うシンプルだが、奥深い庭として世界的にも有名である。


2018年7月24日号

海上安全や大漁などを祈願する江戸時代から続く伝統行事で、「海の祇園祭」とも呼ばれる丹後地方の祭りはどれか。(第14回2級)

ア 伊根祭    イ 間人みなと祭    ウ 宮津祭    エ 文殊堂出船祭

解答  ア 伊根祭

[解説]
 「海の祇園祭」といわれる丹後地方のこの祭りは、舟屋で有名な伊根町の八坂神社の祭礼である。海上の安全と大漁、五穀豊穣を祈願する。同神社は約400年前、京都の八坂神社から牛頭天王を勧請したのが始まりとされる。祭りは江戸時代から続き、300年以上の歴史を持つ。


2018年6月26日号

京都府は6府県に隣接している。他府県との境界線がプラットホーム(のりば)にあるJRの駅はどこか。(第12回2級)

ア 山科駅    イ 東舞鶴駅    ウ 木津駅    エ 山崎駅

解答  エ 山崎駅

[解説]
 JR京都線・山崎駅の大阪方面プラットホームに「京都府これより大阪府」と書かれた木製標識が立っている。駅の住所は駅舎が建つ京都府乙訓郡大山崎町大山崎西谷になるが、ホームの南端側に京都と大阪の府境が通る。府県の境にある駅は珍しい。


2018年5月22日号

山県有朋の別荘であった無鄰菴の庭園を作庭した人物は誰か。(第11回3級)

ア 中根金作    イ 重森三玲    ウ 小川治兵衛    エ 佐野藤右衛門

解答  ウ 小川治兵衛

[解説]
 無鄰菴は、明治27年(1894)に実業家・久原庄三郎の監督のもと、小川治兵衛が作庭を開始した。小川治兵衛は、明治時代中期から昭和初期にかけて活躍した京都の庭師で、山県有朋をはじめ近代数寄者から影響を受けた。身近な自然をモチーフに原寸で自然を表現した作風で、琵琶湖疏水を利用した躍動的な水の動き、明るく広い芝生を造り、東山を取り込むなど周辺景観との一体化に重点が置かれた構成と意匠が特徴とされる。


2018年4月24日号

平安遷都にあたって王城の南に守護神として創建されたと伝わり、王朝風俗を再現する曲水の宴が行われる神社はどこか。(第13回3級)

ア 藤森神社    イ 伏見稲荷大社    ウ 城南宮    エ 御香宮神社

解答  ウ 城南宮

[解説]
 伏見区にある城南宮は、平安京の南に鎮まり、都と国の守護のために創建された神社である。とくに曲水の宴は有名で、毎年4月29日と11月3日、狩衣姿の男性と小袿姿の女性が、遣水と呼ばれる曲がりくねった小川のほとりに座り、和歌を短冊にしたためた後、遣水を流れ来る羽觴を取りお酒をいただくという平安時代の雅な歌遊びが行われる。

TOPヘ上ル