京都検定

京都新聞「京商ニュース」京都検定にチャレンジ

京都検定合格を目指す皆さまへ

  • 京都検定って何だろう
  • 試験の実施要項
  • 受験の申込方法
  • よくいただくご質問
  • 1級記述式試験の留意点
  • 数字で知る京都検定
  • 過去問チャレンジ
  • テキスト・問題集等
  • イベント情報

京都検定合格者の皆さまへ

  • 京検事業への協力者募集
  • 京都検定合格者の声
  • 応援しています京都検定
  • 合格者の活動紹介
  • 合格者特典のご案内
  • ロゴ付ネームプレートのご案内

これから京都を楽しみたい皆さまへ

  • 京都厳選・京都情報リンク集

公式テキストブック

公式テキストブック
京都新聞「京商ニュース」カモン!カコモン!京都検定にチャレンジ

京都新聞「京商ニュース」カモン!カコモン!京都検定にチャレンジ

2018年4月24日号

平安遷都にあたって王城の南に守護神として創建されたと伝わり、王朝風俗を再現する曲水の宴が行われる神社はどこか。(第13回3級)

ア 藤森神社   イ 伏見稲荷大社   ウ 城南宮  エ 御香宮神社

解答  ウ 城南宮

[解説]
 伏見区にある城南宮は、平安京の南に鎮まり、都と国の守護のために創建された神社である。とくに曲水の宴は有名で、毎年4月29日と11月3日、狩衣姿の男性と小袿姿の女性が、遣水と呼ばれる曲がりくねった小川のほとりに座り、和歌を短冊にしたためた後、遣水を流れ来る羽觴を取りお酒をいただくという平安時代の雅な歌遊びが行われる。

次回は 5月22日(火)朝刊に掲載されます!
お楽しみに!

TOPヘ上ル