京都検定

京都検定 講演会 講師のご紹介

京都検定合格を目指す皆さまへ

  • 京都検定って何だろう
  • 試験の実施要項
  • 受験の申込方法
  • 数字で知る京都検定
  • 過去問チャレンジ
  • テキスト・問題集等
  • 講演会・講習会
  • 京都検定支援講座
  • イベント情報

京都検定合格者の皆さまへ

  • 京検事業への協力者募集
  • 京都検定合格者の声
  • 応援しています京都検定
  • 合格者の活動紹介
  • 合格者特典のご案内

これから京都を楽しみたい皆さまへ

  • 京都厳選・京都情報リンク集

公式テキストブック

公式テキストブック

講師紹介

京都検定で京都に魅せられた受講者を唸らせる講師陣を一挙ご紹介。
京都の観光・文化に関わる講演会開催をご検討の方は是非お問い合わせください。

講師紹介 八柏 龍紀

八柏 龍紀

八柏 龍紀ヤガシワ タツノリ


哲学・歴史研究家
主な講演ジャンル
歴史・文芸
歴史上の“人物”や“事件”そして〝芸術〟にあらわれる「精神と美」を、新たな視点から解き明かします。よく知っているはずの事件や人物、芸術作品を新鮮な感覚でとらえなおす講座です。
講演テーマ(例)
  • 歴史と文芸

    『竹取物語』『鳥獣戯画』『山家集』『洛中洛外図屏風』など、それぞれの時代のこれはと思う芸術作品を取り上げて、その時代の精神と芸術に込められた美の追及について、わかりやすくお話しします。

  • 歴史人物京都学「女たちの京都」

    「新島八重」「東福門院和子」「紫式部」「北政所」「上村松園」「皇女和宮」など、それぞれの時代を代表する女性をテーマに、その生涯と彼女らが求めてやまなかった〝心美〟について考えます。

  • 動乱と文芸復興の京都

    菅原道真左遷事件と古今和歌集、承久の変と新古今和歌集、応仁文明の乱と幽玄など、動乱と鎮魂をテーマに歴史と芸術が織りなす時代模様を、新たな切り口から論考します。

経歴

慶應義塾大学法学部・文学部卒。高等学校教員を経て社会評論、歴史哲学研究などの執筆活動を展開。2000年から東京大学駒場キャンパスで自主講座を開講。2010年は非常勤で自由ゼミを担当。歴史学・哲学講座、雑誌週刊誌の書評委員など講座や講演、執筆活動を行う。著書には『セピアの時代』(大和書房)、『日本の歴史ニュースが面白いほどわかる本』(中経出版)、『「感動」禁止』(ベスト新書)などがある。

TOPヘ上ル