京都検定

過去問チャレンジ

京都検定合格を目指す皆さまへ

  • 京都検定って何だろう
  • 試験の実施要項
  • 受験の申込方法
  • 数字で知る京都検定
  • 過去問チャレンジ
  • テキスト・問題集等
  • 講演会・講習会
  • イベント情報

京都検定合格者の皆さまへ

  • 京検事業への協力者募集
  • 京都検定合格者の声
  • 応援しています京都検定
  • 合格者の活動紹介
  • 合格者特典のご案内

これから京都を楽しみたい皆さまへ

  • 京都厳選・京都情報リンク集

公式テキストブック

公式テキストブック

過去問題より出題 2級

Q1.円山公園には、明治期にロココ様式を取り入れて建てられた「長楽館」があるが、この「長楽館」を建てた煙草王として有名だった富豪は誰か。

Q2.節分の日に、鰯の頭を(  )にさして門口に立てると邪気を払うとされる。

Q3.かつて竹の産地であった伏見深草で製造され、有名となった伝統的工芸品は何か。

Q4.清水寺の塔中である成就院の庭園は国の名勝に指定されているが、通称は何というか。

Q5.平安京の中央には、都城南端の正門である羅城門から大内裏へまっすぐ南北に通じる朱雀大路が敷設されていたが、これは現在のどの通りにあたるか。

Q6.比叡山を借景とした庭園や血天井で有名な西賀茂の寺院はどこか。

Q7.安井金比羅宮は、俗に何のご利益があることで知られるか。

Q8.五花街の一つ、祇園東は秋に「祇園をどり」を行うことで知られ、(   )が振付を担当する。

Q9.『日本美の再発見』の著者で知られるドイツの建築家ブルーノ・タウトは、(   )を「日本建築の世界的奇跡」として絶賛した。

Q10.江戸前期に表千家を興し、紀州徳川家の茶頭として出仕した千宗旦の三男は誰か。

TOPヘ上ル