講習会・講演会・講座

京都検定講演会

2021年度 B.都の伝統産業 ─洗練の美─

【B】②西陣織と西陣の町 ─人々の信仰とともに─

天皇を頂点とした都の文化を支え、重要な役割を果たしてきた京都の伝統産業。幾多の戦乱や時代の波を乗り越え、受け継がれ、いまなお進化を続けています。都の美意識とは?(Bコース全2回)


平安遷都より宮廷の織物を生産したという「織部司(おりべのつかさ)」。これをルーツとし、応仁の乱を経て、各時代の職人たちが技術を磨き、織物の美を追求し続けてきました。着物文化の華やぎは陰で支える職人の技あってこそのもの。西陣の町に根ざした人々の信仰と歩みをたどります。

開催日時 2021/11/06(土) 10:00~12:00
受講料 2,750円(税込・レジュメ代含む)
定員 100名
会場名 京都新聞文化ホール
アクセス情報 〒604-8578 京都市中京区烏丸通夷川東入ル 京都新聞ビル南館8階

※地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車7番出口から徒歩3分
※公共交通機関でお越しください
申込締切日 ※申込ホームページをご確認ください
お申込み
申込方法・注意事項

★お申込み間違いにご注意下さい★

京都検定講演会は京都商工会議所では受け付けておりません。
京都新聞文化センター
へお申込みください。

京都新聞文化センター
TEL:075-213-8141 FAX:075-213-8139