京都検定とは

過去問チャレンジ

過去問題より出題 2級

Q1.江戸中期の画家、伊藤若冲が下絵を描いたと伝えられる五百羅漢などの石仏群がある寺院はどこか。

Q2.千利休の作として唯一現存する茶室(  )(国宝)は、自然の材料を使い二畳という小さな空間を充分に活かした草庵風の茶室で、大山崎の妙喜庵にある。

Q3.かつて竹の産地であった伏見深草で製造され、有名となった伝統的工芸品は何か。

Q4.江戸前期に表千家を興し、紀州徳川家の茶頭として出仕した千宗旦の三男は誰か。

Q5.清水寺の塔中である成就院の庭園は国の名勝に指定されているが、通称は何というか。

Q6.節分の日に、鰯の頭を(  )にさして門口に立てると邪気を払うとされる。

Q7.安井金比羅宮は、俗に何のご利益があることで知られるか。

Q8.五花街の一つ、祇園東は秋に「祇園をどり」を行うことで知られ、(   )が振付を担当する。

Q9.円山公園には、明治期にロココ様式を取り入れて建てられた「長楽館」があるが、この「長楽館」を建てた煙草王として有名だった富豪は誰か。

Q10.舞妓が晴れて芸妓になることを(  )という。