京都検定からのお知らせ

2021年度京都・観光文化検定試験の試験概要・公開テーマを発表しました

2021年04月01日

2021年度京都・観光文化検定試験の概要が決まりましたので、お知らせいたします。
今年度より、従来実施している12月に加え、新たに7月に京都会場にて3級試験を実施いたします。受験者数が最も多い3級について新たな試験日を設けることで、受験者を分散させ、京都検定の安定した試験施行とともに、安心かつ安全にご受験いただきたいと考えています。

■第18回京都・観光文化検定試験 
試 験 日 :7月11日(日) 
試験会場  : 京都市内の施設
試 験 級 :3級のみ
※試験の詳細は、こちら よりご確認ください。

■第19回京都・観光文化検定試験
試 験 日 :12月12日(日) 
試験会場  : 京都市内の施設、東京都内の施設
試 験 級 :1~3級
※試験の詳細は、決まり次第お知らせいたします(2021年9月頃公開予定)


公開テーマ問題 ...各級に「公開テーマ」を設定し、テーマに沿った問題を10問出題します
第18回 (7月) >>>  [3級] 魔界都市・京都 ~鬼や妖怪、伝説等~
第19回 (12月) >>  [3級] 京を見守る銅像となった歴史人物   [2級] 京の通称寺   [1級] 京の名木

一覧へ